フォト
2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最新記事

« 熊本の4年間とこれから~311支援者の皆さんとの懇談会~ | トップページ | 福島県、自主避難者への住宅支援を2017年3月で終了か? »

2015年5月 7日 (木)

「原発事故被害者の救済を求める全国運動」署名

「原発事故被害者の救済を求める全国運動」が、署名協力を呼び
掛けています(2015年5月15日締め切り)。
 
国会において全会一致で成立した「原発事故子ども・被災者支援
法」。

被災者が、避難、滞在、帰還のいずれを選択しても、それが実現で

きるように国が支援を行うことや、「予防原則」に基づく健康支援な

どを定めています。

しかし、この理念はいまだに実現されていません。

被災者にとって、とりわけ緊急性が高いのは、「住宅」「健康」「保

養」「賠償」です。

この請願署名は、支援法にも関連する「住宅」「健康」「保養」の立法
化と、完全「賠償」の実現を求めるものです。

是非「原発事故被害者の住宅・健康・保養支援の立法化と完全賠

償の実現を求める請願署名」に協力していきましょう。 

<原発事故被害者の救済を求める全国運動ウェブサイト>
わかりやすいリーフレットを見ることができます。

<請願署名用紙はこちら>
第二次集約締切は2015年5月15日です。

<全国運動実行委員会共同代表>

小池達哉(福島県弁護士会前会長)

宇野朗子(福島市から京都に避難) 

佐藤和良(いわき市議会議員)
文責:A

« 熊本の4年間とこれから~311支援者の皆さんとの懇談会~ | トップページ | 福島県、自主避難者への住宅支援を2017年3月で終了か? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1905422/59906069

この記事へのトラックバック一覧です: 「原発事故被害者の救済を求める全国運動」署名:

« 熊本の4年間とこれから~311支援者の皆さんとの懇談会~ | トップページ | 福島県、自主避難者への住宅支援を2017年3月で終了か? »